top of page
新郎新婦

​作品紹介

人は、愛する人を失った悲しみからどのように立ち上がるのか。

自閉症を抱える中年のアメリカ人男性、ダニー。

最愛の妻を亡くし、彼女の故郷である日本を訪れた彼は、そこで一人の日本人、ヨシコと出会う。
旅先で出会う人々に翻弄されながら、絶望の中旅を続ける彼は、妻の死を受け入れ、彼女のいない 未来を生きる事ができるのかー。

日本とロサンゼルスを舞台に、

新進気鋭のアーティスト安藤美亜、

アカデミー賞受賞作家ティム・トヤマと

アーロン・ウルフォークがタッグを組んだこの作品。

日本三大庭園の一つ、後楽園を舞台にした心温まる物語を

渾身の想いでお届けします。

作品紹介
私たちの使命
20210527185240-80976113.jpg

​私たちの使命

私達は、日本とアメリカ両方のエンターテインメント業界で活躍する国際的なクリエイティブ・アーティストチームです。

日本人、日系アメリカ人、アフリカ系アメリカ人という異なるバックグラウンドを持つ私達は、日本で生活し、働いた経験を共有し、日本という国、文化、そしてそこに住まう人々に深い愛と尊敬の念を抱いています。

 

映画「Korakuen」は、愛する人を失った悲しみ、喪失、そして心の解放をテーマにした、説得力のあるドラマです。

物語の中心は、うつ病や精神疾患を克服しようと奮闘する登場人物です。

 

私達の誰もが、心の病から遠い存在ではありません。

我々の中には、家族や愛する人のサポートなしで精神的に深い苦しみ、絶望に向き合ったり、身近な人が死を選んだ事に耐えなければならなかった経験を持つ者もいます。

 

日本では、2019年に自死を選択した人の数は10万人中14.9%で、先進国中2位でした。

にもかかわらず、メンヘラという言葉が蔓延するように、その問題にまつわる偏見やスティグマが、人々がオープンに議論することを阻んでいます。

 

私たちの使命は、偏見と向き合い、苦しんでいる人たちに寄り添い、希望と前に進む力を与えることです。

 

私達は、自分達の持つクリエイティブな才能、情熱、明確なビジョンで、皆が自分らしく幸せに生きられる社会に貢献できると強く信じています。

 

映画「Korakuen」に、どうか温かなご支援を申し上げます。
そしてこの映画が訴える問題に、光を当てたいという私たちの想いに、ぜひご賛同頂けますと幸いです。

bottom of page